ファニーズ情報局

趣味に生きるイイオトナが、キュンってなったりグッときたりしてfunny

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

じゅんれい!リターンズ・第2話「部室!」

スンドメ!(←あいさつ)ども、亜呂真です。前回の聖地巡礼レポートからかなり時間が経ってしまいましたが、気のせいです。もしくは僕のせいです。おそらく後者です。スンマソン!それでは続きをご覧ください。「どこで終わったか思い出せねーよ!」というHUNTER×HUNTER状態なあなたは、こちらをご一読くださいませませ。→じゅんれい!リターンズ・第1話「登校!」


まだ1階正面玄関付近を散策しただけだというのに、興奮パラメーターは臨界点寸前。もうここは滋賀県の豊郷町なのか、ハルヒの脳内パラレルワールドなのか・・・。まぁハルヒは読んだことないデスガ。そんな感じで軽くラリったりもしましたが、よく考えたら一番重要な場所にまだ着いていないじゃないですか。そう、軽音部のオアシス「音楽室」に!

toyosato_a3.jpg
(C)かきふらい・芳文社/桜高軽音部

toyosato_d8.jpg

toyosato_d9.jpg

3階にある音楽室を目指し、階段を上っていきます。階段の手すりには、劇中と同じウサギとカメのモニュメントがッ!造型とかもうほとんど同じ。この学校には、いたるところにこのウサギとカメのデザインがあって、何ともメルヘンちっく。ちなみにこのウサギとカメ、1階の1番下は2匹並んでいますが、1番上の3階にはカメだけがいます。そう、あの有名な「うさぎとかめ」のかけっこを再現しているんですよ!ちゃーんと途中までウサギがリードしてるんですよ。これにはちょっと感動。何という芸の細かさ!

toyosato_a4.jpg
(C)かきふらい・芳文社/桜高軽音部

toyosato_lomo5.jpg

滑って転げ落ちないよう一段ずつ慎重に上がっていくと、これまた初めてなのに見慣れた光景。「アレ、オレってここの卒業生だっけ?」みたいな錯覚まで覚えますが、ここで幼少時代を過ごした思い出はまるでなし。思い出までも捏造する気か!?


アニメ1話の唯の如くヨタヨタと音楽室に近づき、音楽室の扉を開ける・・・


・・・と見せかけてその隣の扉をオープン!


toyosato_a5.jpg
(C)かきふらい・芳文社/桜高軽音部

toyosato_lomo8.jpg

部屋を目視→脳内でけいおん!再生→場面検索→確認!などと、ターミネーターの如く脳内フル回転。ここは、1話で律と澪が軽音部の入部希望者を待っていたときの部屋で、たしか「唱歌室」という名前です。・・・もしかして、ステージの上に置いてある折り畳みいすは、劇中でりっちゃんが座っていたアレのつもりですか・・・(ゴクリ)?おそらく先の巡礼者が再現したものでしょうが、もうお兄さんついていけないよ。


そして、いよいよ音楽室に緊張のイン・ザ・ルーム。


どっちの足から入ろうかなどと、月面着陸の如き緊張感で踏み込む。


そこには・・・



toyosato_lomo6.jpg


エデンが広がっていました。


toyosato_a6.jpg
(C)かきふらい・芳文社/桜高軽音部

固めて並べられた机には、唯が、澪が、律が、ムギが、梓が、放課後ティータイムの面々がまさにそこにいるかのような・・・。彼女たちの息遣いさえも感じられそうな、そんな雰囲気。目を閉じると、何だかムギの淹れたおいしい紅茶の香りがしてきました。どうやら五感全てがヤラレタようです。

下の階にはまだ観光客らしき人もいましたが、ここにはもはや巡礼者の姿しかありません。それもそのはず、この部屋だけは異質にして異次元。見所(突っ込み所?)満載で、どこから見ていけばいいのやら・・・。これだけの情報量を一気に見せられた日にゃあ、ジョーカーでなくても廃人寸前デスヨ!?(ネタがわかりにくいか?)

toyosato_d10.jpg

toyosato_d11.jpg

まずは黒板から見ていきましょうか。っていうかホントに黒板ですか?と目を疑いたくぐらい、黒いところが見えなくなっています。この中からダイイングメッセージを探そうと思ったら、名探偵コナンも音を上げそうな。書かれているのは、好きなキャラの名前やかわいらしいイラスト、どこから訪れたのかなどさまざま。

toyosato_d12.jpg

さらに黒板の上には、どこで見つけたのか、どうやって作ったのか、ファンの愛情たっぷり悪ふざけちょっぴりなグッズがところ狭しと並べられていました。おもしろかったのは、9話で律が澪に殴られたときに登場した律エフェクトがあったこと。手作りだとしたら何という才能のムダ遣い・・・!

toyosato_d16.jpg

toyosato_d17.jpg

toyosato_d15.jpg

toyosato_d14.jpg

机の上には、劇中を再現したティーセット。ケーキまであります(もちろん作り物)。律の座るポジションには、白紙の入部届にハーモニカ。さらには「うんたん」でおなじみのカスタネット、あずにゃんのトレードマーク(?)の猫耳まで!手書きの「ふわふわ時間」の歌詞カードもあって、ここで実写ドラマでもやる勢いな小道具の充実っぷり。

toyosato_d18.jpg

音楽室の隅には「翼をください」の歌詞も。何このウォーリーを探せ!状態・・・?

toyosato_d19.jpg

toyosato_d21.jpg

音楽室と先ほどの合唱部屋の間にも小部屋があって、そこの戸棚にはムギが(実際には巡礼客が)自宅から持ってきたティーカップがずらり。放課後ティータイムのサイン色紙も展示。もう、この学校を「けいおん!記念館」にしてしまえばいいのに・・・。

toyosato_d13.jpg


忘れてましたが、音楽室の入り口付近には唯と同じデザインのギブソン「レスポール」が!本物のギブソンではないと思いますが、それでも安くはないシロモノ。これぞまさしく「愛」か・・・!


日光江戸村ならぬ「けいおん!村」と形容できそうな音楽室には、劇中さながらのアンニュイな雰囲気とファンの愛情がたっぷり詰まってました。それこそ、お茶でも飲んで一服したくなりましたが、また再び訪れることを誓って音楽室に別れを告げることに・・・。

toyosato_lomo7.jpg


次はどこかって・・・?決まってるじゃないですか。「私たちの武道館です」ヨ!!


(文/写真・というわけでもう少しお付き合いください。亜呂真)

| 聖地巡礼 | 23:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://funny4s.blog41.fc2.com/tb.php/86-9de78820

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。