ファニーズ情報局

趣味に生きるイイオトナが、キュンってなったりグッときたりしてfunny

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

けいおん!ライブイベント「Let's Go!」にひゅいごー!前編

2009年12月30日 AM.4:50

目覚まし予定時間よりも少し早めに目が覚めたオレ。前日はけいおん!ライブに浮かれ気味で仕事がちっともはかどらず、寝る時間がずいぶんと遅くなってしまったが、そんなことはナンノソノ。こういうときだけ低血圧な体質は都合よくムシし、そそくさと出発の準備を整えます。車に荷物を詰め込み、いざ駅へ。「Cagayake! GIRLS」を熱唱しながら、キンッと冷える夜明け前の道路を飛ばします。

乗車する新幹線は始発。まだまだ寝起きな頭を早めに覚醒させようと、駅の売店でおにぎりと発泡酒を購入しました。朝シャンならぬ朝ザケです。新幹線に乗り込むと、早速プッシュっと開けて飲んでみましたがこれがまた「アマリオイシクナイ」。ケチらずにビールにすれば良かったなぁ~とそれでもチビチビやりながら、おにぎりをムシャムシャ。このとき、もう完全に自分はオッサンだなと思いました。年の瀬にしみじみとね。今更だけど、この部分書かなくても良かったな。

k-on_live1.jpg



AM.8:50

発泡酒にすっかり飽きてパイナップルジュースをチューチュー。「はっ!これがホントのCHU-CHU-TRAIN!」とか考えてる内に新横浜駅に到着しました。なにげにハマ上陸は初めてです。ここで友人でファニーズ編集部の藤堂にあと合流。あいさつもそこそこに、本日のメインイベントとなる会場「横浜アリーナ」へ向かいます。向かうと偉そうに言ったところで、ガイドであるハマの住人・藤堂について行くだけのワタシ。チケットも自分が先行予約の抽選に外れたため、当選した藤堂から1枚いただくというアリサマ。何という他力本願イベントかっ!

テクテクと歩きながら、藤堂がチクリと言います。

藤堂「こんなに早く来る必要あったのかよ」

この時間設定は、何を隠そうこの他力本願・オブ・ワタシ。狙いはもちろん、午前10時からの物販です。しかし、1時間も早い到着だっただけに藤堂がこのように言うのも仕方ないこと。

亜呂真「オレもそうは思うけど、万が一並んでたりしたら怖いじゃん。けいおん!ファンって多そうだし。まぁ今日はコミケもあるし、それはないと思うけど・・・」

k-on_live2.jpg

”アリーナ通り”を歩きながらこんな会話を展開していると、目の前に横浜アリーナが見えてきました!しかし、遠目で見ると人が並んでいる様子は見当たらず・・・。

藤堂「見事に誰もいないじゃん・・・。お前どんだけ先走ってるんだよ」
亜呂真「ホントだ・・・。てへぺろ!」

ホッとしたような拍子抜けしたような・・・。自分は何頑張ってんだろうなと反省モードに入ったのも束の間。さらに接近してみると、正面入り口脇の階段に人だかりが!!

亜呂真「ほら、やっぱいるじゃん!あれ絶対物販狙いの人だよ」
藤堂「うわ、ホントだ。ってか、先頭の人明らかに装備が違うよ」
亜呂真「野営モードだね」

正面から見ると、行列というよりも人が固まって待っている様子に見えたので、「まぁこれぐらいなら想定の範囲内」などとホッとしながら、この集団に加わろうと後ろに回るワレワレ。しかし、そこにはさらに衝撃の光景が・・・!

2人「なっ・・・なんじゃこりゃあぁぁぁぁぁぁーーー!!」

正面から見えた人だかりは行列の先頭部分、ごく一部に過ぎませんでした。行列はさらにアリーナを囲むように伸びており、先が見えないじゃーあーりませんか!これには私たちはしばし立ち尽くすのみ。特に地方在住であるオレは、今日できうる限りの最も早い時間にここに到着しているというのに、目の前にはこの光景です。ディズニー映画の如く飛び出した目ン玉を懸命に引っ込め、係員らしき人に思わず質問してしまいます。

亜呂真「あのーすみません・・・。列の先頭の人って何時からいるんですか?」
スタッフ「えっ?あー、昨日の夜・・・いや夕方ぐらいからでしょうか」

2人「( ゚д゚)」

マジかよありえねぇよこいつら何者だよどんだけぇ~・・・などとビックリ仰天したときに使う言葉をボキャブラリーの限りつぶやきながら、行列の最後尾を目指します。結局、アリーナをほぼ1周しそうなところで列に加わります。

k-on_live3.jpg


藤堂「これじゃあコミケと一緒じゃん・・・」

亜呂真「けいおん!ファン甘く見てた・・・」

早くも敗北宣言とも取れる「弱音ハク」状態。ぶっちゃけさほどグッズが欲しくない藤堂は「もうあきらめようぜ」のオーラを全身から放出。オレは必死にオーラをまとってそれを防ぎ、言葉巧みに彼を列にとどまらせます。そして、お互い気合を入れ直してひたすら待つことを決意!まぁ実際のところただ立ってるだけなんだけど、逆にそれがつらい!日陰だと寒いし。唯一の楽しみは、藤堂とのトークとアリーナ内から聴こえるリハーサルと思しき音と声。これにはテンションもハイに!漏れる音に大興奮ですよ!(何か卑猥だな)

AM.10:00

k-on_live5.jpg


いよいよ物販が始まる時間。じわじわと列も進み始め、そろそろ買うグッズを決めておかないといけません。

k-on_live6.jpg

ちなみに、ワタシの購入目標は「Let's GO!セット」と「ケミカルライトLEFT」と公式パンフレット、それに編集部員のゼロフォー(ちなみに彼もお台場で待機列の中。編集部員揃って年末に何やってんだww)のみやげとしてマフラータオル。一方の藤堂も、せっかく長時間並ぶんだからと「ケミカルライトRIGHT」とマフラータオルを買うことに。しかし、早くもビジュアルTシャツが売り切れたとの情報が!続いてライトケースも売り切れに。嫌な予感がよぎります。

k-on_live7.jpg

長かった行列もようやく先が見えてきました。蛇の道の終わりが見えたときの孫悟空もきっと同じ気持ちだったことでしょう。そしてついに物販場所に到着し、ターゲットを全て無事ゲット!!約2時間にも及ぶ待ち時間に耐えての獲得は喜びもまたひとしお!コミケに夢中なゼロフォーも、きっとこれが病みつきになったのね・・・。それにしてもオレの前の人の会計29000円って・・・。

行列を抜けて、ホッと一息の我々。

藤堂「F1の富士(@08年)の帰りの行列と比べてどっちがしんどかった?」
亜呂真「そりゃあ圧倒的に富士だよ。だってさ、今日は『もしかしたら買えないかもしれない』だったけど、富士の場合は『もしかしたら帰れないかもしれない』だったし」

オレ、たくましい子!


AM.11:45

k-on_live8.jpg


本来なら、ライブ開始時間までコミケ会場に移動してゼロフォーと落ち合う予定だったが、予想外のけいおん!物販パンデミックの影響を受け、急遽予定を変更。アリーナ界隈で時間をつぶすことに。まずは、藤堂オススメの中華料理屋で昼ごはん。その後は、駅内のカフェで放課後ティータイムとしゃれ込みます。壁を挟んだ隣の席にも、ライブ客と思しき放課後ティータイムを楽しむグループが!それにしてもこの米粉チーズケーキロールうめぇ!ちなみに店員の声はムギ(CV.寿美菜子)に強制変換だッ!

k-on_live9.jpg

そういえば、ビックカメラとかアリーナ周辺の書店では、けいおん!ライブ開催記念で関連グッズの特設コーナーが作ってあったのをよく見掛けました。もうなんか、この日だけは横浜というよりもよこはま!でした(どゆこと?)。


後編に続く・・・)

| イベント | 14:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://funny4s.blog41.fc2.com/tb.php/81-a88a22de

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。