ファニーズ情報局

趣味に生きるイイオトナが、キュンってなったりグッときたりしてfunny

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

バックヤード・ザ・プチレビュー No.003 「グッドスマイルカンパニー セイバー 休日Ver.」

前回のルイズお嬢さまから1ヶ月以上開けてしまいましたorz
こんばんは、てっきり当局編集長の『けいおん!』フィーバー期間かとばかり思っていたゼロフォーの影です(;^ω^)


バックヤード No.003 「蒼穹なる夏空のあしおと -グッドスマイルカンパニー 『Fate/hollow ataraxia』 セイバー 休日Ver.-」


Fate/hollow ataraxia セイバー 休日Ver. カットNo.024
バックヤード3回目はこのお方、『Fate/unlimited code』ではお召し物まで一新されたりしているセイバーさんです。
騎士の英霊たるかの王とあっては鎧甲冑に聖剣を携える姿が最も馴染み深いだけに、私服姿は意表を突いた破壊力を叩き出してくれました。



刻々と移り変わる初夏の雲と空がお出迎え


Fate/hollow ataraxia セイバー 休日Ver. カットNo.004
出かける前夜までの予報では、今日は雨模様と聞かされていただけに、
「これは自宅で大人しく過ごすというものかな…」
とばかり予定していたのですが、夜が明けてみれば抜けるような青空!
そうとあっては出ざるを得まいよ!と急遽屋外撮影を決行、そしてお供にはセイバーさんを選んだのでした。



Fate/hollow ataraxia セイバー 休日Ver. カットNo.005 Fate/hollow ataraxia セイバー 休日Ver. カットNo.006
結果的には天気が良かったのは午前中くらいで、お昼を迎える辺りからは黒い雨雲が西からもくもくと湧き立ってきてしまいました。
遠からず夕立に見舞われそうな気配に、せめて陽の差しているうちに良いものが収められるようにとシャッターを向けます。
ちなみに左は陽射し+ソフトウェア上の加工での1枚で、右は陽射しこそ少ないものの加工なし(晴天モード)での1枚です。
血色の良さを考えると左一択に思えてしまいますが、比較も込めて。


Fate/hollow ataraxia セイバー 休日Ver. カットNo.009
モクモクと生えてくる雲、スカッと晴れ渡った空も好きですが、これはこれで充分に良い空の表情であります。
セイバーさんに影が落ち込み過ぎているのが少し心残りかと(;´ー`)ゞ



Fate/hollow ataraxia セイバー 休日Ver. カットNo.011
予報通りにどす黒い雲が空を覆いました。
この少し前、撮影場所を変えるべく移動している段階までは大粒の雨が降り注いでいました。
こうなってくると光が不足するので輪郭を掴み切れなくなってくるのが恐ろしい…(;´Д`)


Fate/hollow ataraxia セイバー 休日Ver. カットNo.014
背中!( ゚∀゚)o彡°背中!( ゚∀゚)o彡°


Fate/hollow ataraxia セイバー 休日Ver. カットNo.021
不肖ゼロフォー・オルタの個人ブログでは載せなかった、今回のボツカットです。
案の定、雲間から差し込む光だけでは手ぶれを呼び込む始末です。
三脚はせめて必要ってことなんでしょうかね....〆(・ω・` )



森の奥の滝
帰りがけに、鬱蒼とした森の奥に静かに流れる滝を見つけました。
今回の冒頭を飾った1枚はこちらでの撮影です。


Fate/hollow ataraxia セイバー 休日Ver. カットNo.026
この可愛い格好ならば華やいだ街中でも存分に映えてくれるでしょうが、清澄なるセイバーさんをすれば、こういった静かな自然の中もまたお似合いと言えるのではないでしょうか。



あとがき:妙なジンクスに苛むことになる、アルトリアお嬢さまとゼロフォー・オルタでしたorz


Fate/hollow ataraxia セイバー 休日Ver. カットNo.018
以上、アルトリアお嬢さまの屋外撮影からでした。
期せずして晴天に恵まれた!と思いきや夕立に見舞われるという、夏特有の気まぐれな天気に振り回されることになった1日でした(;´ー`)ゞ
それもまた夏の風情、と捉えれば、表情や仕草が固定されてしまっている虚構の存在であるフィギュアであろうとも、様々な表情で収められるようにも思えます。


――ただ、我が家のアルトリアお嬢さまと不肖ゼロフォー・オルタはどうにも天気の“引き”が良くありません(´・ω・`)
別の日にも連れ立って屋外撮影に出向いているのですが、結局そちらでも好天に巡り合えることはありませんでした。
……それはまた、別のバックヤードでお話しすることになるかと思います。

| フィギュア | 18:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://funny4s.blog41.fc2.com/tb.php/49-b4ebbdc5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。