ファニーズ情報局

趣味に生きるイイオトナが、キュンってなったりグッときたりしてfunny

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

じゅんれい!第4話「いっぱいのアイスコーヒー!」(レトロビーバー)

このレポートを書き始めてから、最近本業がおかしいです。イヤ、元々オカシイのデスガ。DOUMO!!亜呂真です。

前回、珈琲とアンティークの店「レトロビーバー」に到着した京都迷宮案内人=オレ。「珈琲とアンティークをこよなく愛するジェントルメン」風味な顔を、グッスマばりの造形力で作って店の中に入ると、すでに店内は千客万来。ドアのカランコロカランの音とともに一斉に先客たちが振り返ります。店内の空気はさしずめ「ドドドドド・・・・」の荒木飛呂彦先生・ザ・ワールド。ここはアレか、ジョースター家の実家か?と、店の外の看板をもう一度確かめたくなる衝動に駆られますが、ここは踏ん張ってカウンター席にシット・ダウン。一斉に向けられたソーラ・レイの如く視線はいつの間にかすでに感じられず、とりあえずホッと一息。店のママから「いらっしゃいませ」と置かれた冷水をのどに流し込み、とりあえず「アイスコーヒー」と必死に平静を装ってジェントル注文した。

改めて店内に目を向けると、団体さんが約2組。手前のテーブルに5人ぐらい(人数忘れた)。奥に3人ぐらい(人数適当)の方がいらっしゃいました。いずれもワカメじゃなくて若めの男ばかり。ええ、おそらく全員スタンド使いですデワナクテ、ワタシと同じ巡礼客ではないかと。でも、ワタクシはあくまでもたまたまこの店に立ち寄ってだけだから。歩き過ぎで疲れて休憩したかっただけだから。別に「けいおん!」が好きでこの店にわざわざ来たんじゃないから。勘違いしないでよね!みたいな、なんかそんな感じでこの店でのイベントを乗り切ろうと思っていたら、突然ママーンが「お客さんも『けいおん!』で来られたの?」なんてイキナリ聞くもんだから、思わず「えっ!?・・・え、ええ・・・」と自供が成立。ギャフン!

まさか、こんな簡単にママーンから「けいおん!」という言葉が聞けるとは・・・と思いつつも、ココで開き直ったオレ。ママーンと会話を展開していきます。

オレ「最近は(けいおん!効果で)お客さん増えました?」

ママ「うーん、土日は少し多めかな。大阪から来はる人が多いわ。おたくは学生さん・・・じゃないよね?」

オレ「ええ、イチオウ社会人です。○○から来ました」

ママ「そうなん!?ウチもずいぶん昔○○に住んどったんよ。30年以上前やわ。アンタは知らんよねー」

オレ「そうっすねぇー生まれる前なんで」

などと、思わぬ共通点から熟女とのトークがしばらく展開。どうやらこの店は、アンティーク好きだった前オーナーが始めたショットバーを引き継ぐ形で5年ほど前にオープンしたとか。あ、ちなみにママの関西弁は適当です。てか、実際はもっと違ってました。脳内で再生する際は大阪(CV:松岡由貴)に変換していただければサイワイかと。

そしてさらに会話は続く。(すでにこの時点で先客サマ方は次の巡礼先へと向かわれたのか、いなくなっておりました)

ママ「最初は外から店の写真撮ってる人がおってびっくりしたわー。ファンの人から『アニメに出てるよ』言われて気付いたんよ。」

オレ「え!?そういうもんなんですか?制作会社の人とかから事前の説明なかったんですか?」

ママ「一応、来はって写真とか撮っていかれたわ。そういえば『もしかしたら出るかも』みたいなことも言ってたけど詳しいことはなんも聞いてへんよ。にしても、なんや最近のアニメすごいみたいやね。よう動くらしいやん。ワタシなんかは全然分からんけど」

オレ「そうですねー。これからまたお客さんたくさん来て大変になるんじゃないですかね?」

ママ「いやぁ、喫茶店て単価安いからもうからへんよ。実はもう1週間ぐらいで喫茶店止めようと思ってるし・・・

オレ「そうなんですかー・・・・・・」

えっ!?マジっ!!??

突然のカミングアウトにびっくり。

ママ「店を少し改装してライブバーにしよかなと考えとるんよ。あ、店の名前とかは変えへんよ」

そんなサワヤカナ笑顔で言われても!あ、でもお店自体は続くのですね安心しました。でも昼の営業は無くなるのか。また来ようと思っても来にくくなるなーとちょっぴりセンチメンタルグラフィティー。まぁ気を取り直して。すっかりママと打ち解けたイキオイで、「店内の写真撮ってもイイデスカー?」と聞くと、アッサリO.K.をくれたり。なのでお言葉に甘えましたよ、ええ。後から来た客(もちろん巡礼客)も引くぐらいに。

店内にはオサレなアンティークたち。
k-on_littlebeeber10.jpg

ギー太じゃなくてギター発見!反応せずにはいられません。
k-on_littlebeeber11.jpg

k-on_littlebeeber12.jpg

このお店、2階もあります。照明には馬車(?)の車輪が使われているそうです。
k-on_littlebeeber13.jpg

マニア生唾もののレアグッズも豊富。見せてくれたレコードはごくほんの一部だそうです。
k-on_littlebeeber15.jpg

カウンター越しにけいおん!のCD「Cagayake! GIRLS」が!さりげない感じがイイです。
k-on_littlebeeber14.jpg

カウンター席の端にはデスクトップパソコンが鎮座。インターネットの「お気に入り」には、訪れたファンが入れたけいおん!関連のサイトがずらり。写真は聖地巡礼サイトのページ。
k-on_littlebeeber16.jpg


続いて澪カメラでも!
k-on_littlebeeber_lomo10.jpg

k-on_littlebeeber_lomo11.jpg

k-on_littlebeeber_lomo12.jpg


ママ「これだけ人気になったなら、看板高く売れるかしら?(笑)」

オレ「今後も看板を目印に来る人もいるでしょうから、コレは残しておきましょうよ!」

看板を売るというのはおそらく冗談でしょう。何となくそんな気がしました。でも、喫茶店は明日(21日)までらしいので昼間に行こうと思っている人は急ゲ!!(違ってたら正直スマンッ!)

想像を上回る1時間以上の長居をしてしまったレトロビーバー。でも、何だかふわふわ時間でした。とても良いトコロです。あまりにも良いトコロだったので、サクサに紛れてパソコンの「お気に入り」にファニーズ情報局をブッこんでおきました。無許可で。スミマセン。すごく良いトコロです(フォロー)。バーに生まれ変わったレトロビーバーにも、またぜひ一度寄りたいなぁと思うのでした。

ハッ!いっそここで放課後ティータイムミニライブとか良くね!?(←ソレダ!!)


(ここでネタの弾を撃ち尽くした感が・・・つづく)

| 聖地巡礼 | 18:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://funny4s.blog41.fc2.com/tb.php/44-d8900cc9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。