ファニーズ情報局

趣味に生きるイイオトナが、キュンってなったりグッときたりしてfunny

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

これが噂の澪カメラ2。「けいおん!物欲フィーバー」に乗れなかったLOMO LC-Aの「所有感」

「けいおん!」熱もブルーレイを予約したあたりから平熱となり(オイ!)、今はだいぶ落ち着いてやきゅつく2をプレイしております。誰かウチのチームの連敗を止めろ。

さて、勢いあまって「LOMO LC-A」を購入したのはかれこれ1週間前のデキゴト。しばらくコイツと付き合ってみて、改めて色々感じたことをしたためておこうかなっと。それは結局「けいおん!」物欲フィーバーって何だったの?ってこと。

「けいおん!」では、キャラの使用楽器を皮切りに、澪のヘッドホン、澪の携帯、律のシャープペンなどなど、キャラクターの持っている多彩なアイテムが現実世界で売り切れるという現象が起きた。しかし、どーもこの「LOMO LC-A」だけは波に乗れなかった。楽器を除けば圧倒的な存在感のはずなのに!澪が持っているのに!!(しつこいようですがワタシは唯信者!!)

原因の一つは、このアイテムそのものの「所有感」の無さ。つまり「持っているだけでは満たされない」ということじゃなかったのかな。

mio_camera5.jpg
(C)かきふらい・芳文社/桜高軽音部

当たり前だけど、カメラは”道具”であり、使用しなければ意味のないもの。それは先に挙げたヘッドホンや携帯なども同様だけど、これらは「けいおん!」ファンの人たちにとっては、日常的に受け入れられやすい道具だったわけ。昨今パソコンで音楽を聴くのは当然の如く。携帯は「けいおん!」を見てなくたって毎日持ち歩く。常に自分の身の回りにあるものであり、非常に「所有感」の大きいアイテムだったことが、ファンを衝動購入へと走らせたのだろう。

それに比べて、カメラ・写真撮影というのはいささか非日常的。いきなり、カメラを持ち歩いてスナップを始めてみるというのはなかなか抵抗のいること。しかもフィルムカメラ。失礼な言い方をすれば、しかも「LOMO LC-A」という”トイカメラ”だ。これがもし、ニコンやキャノンなどのデジ一やコンデジなんかだったら、「これを機に写真なんぞを」と触手が伸びたかもしれない。また、ライカなどの有名ブランドや「いかにも~」なクラシックカメラだったら、コレクション的要素を見出して手を出す人も結構いたんジャマイカ?

そこで当然「じゃあ、買ったアンタはどうだったの?」となりますわな。

自分は、デジ一2台、コンデジ1台を所有していることもあり、この「LOMO LC-A」も使う気満々で注文。届いたときは狂喜乱舞したが、当初は仕事などが忙しくてフィルムを入れることすらできず、ほったらかし状態。「使わなきゃ」という思いから、しばらくしてようやくフィルムを装填!仕事の合間にいざ持ち出してはみたものの、そうそうスナップ写真を撮る機会もなく・・・(自分のこれまでのカメラの使用目的はモータースポーツが主だったので)。この段階では、澪カメラを持っている幸福感は正直全く実感できなかった。

それでも、外出する際には毎日カメラを持ち歩き、やがてシャッターを切る回数が増えるようになるとどうだろう。「自分は澪のカメラを使ってるぞ!」という言いようのない満足感を覚えるようになったのだ。これが「このカメラは自分のものだ!」=「所有感」を実感できた瞬間なんだろうね。

あとちょっとで、ようやく1本のフィルムを使い切る。今度は”オレの”澪カメラで撮影した写真がどんな風に仕上がっているのか、楽しみで仕方ない。現像された写真という一つの成果を見ることができたとき、また一つの満足感を感じられるんだろうね。こうして気が付いたら、トイカメラ、フィルムカメラ自体の魅力にどっぷりとはまってしまっている自分がいそうで恐い・・・。

「けいおん!」効果の波には乗れなかった「LOMO LC-A」。でも、一部ではこのカメラの価値を分かって購入している人がいるし、自分はといえばミーハーと本気の50:50。でも、澪が使ってなければこのカメラには出会わなかったことを思うと、ミーハー心も大事だな。”縁”って大事・・・ありがとう澪・・・。

アレ?何だこのまとめ・・・。

文・現像はどこでしようか・・・。亜呂真

| アニメ | 09:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://funny4s.blog41.fc2.com/tb.php/36-bbf7372f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。