ファニーズ情報局

趣味に生きるイイオトナが、キュンってなったりグッときたりしてfunny

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

けいおん!!ライブイベント「Come with Me!!」でゴー・トゥー・ヘヴン!!



使




















午前6時。

携帯の目覚ましアラーム「Cagayake! GIRLS」で颯爽と目を覚まし、いつになく寝起きバッチリなワタシ。大イベントを控えた朝はいつもこんな感じの都合の良い低血圧ぶりは今回も健在です。まだまだ若いぜ!アラサーだけどな。血液ドロドロだけどな。

しかし、実はこの日はすぐに会場へと出発できたわけではなく・・・。早朝に一つ仕事をこなしてからの出発になっていたのです。こんなときにもオレの行く手を阻むファックな労働環境に、ギャリック砲で地球もろとも粉々にしてやろうかと思っていましたが、会社がオレのギャリック砲にそっくりな3倍界王拳かめはめ波級の仕事を振ってきたので大人しく引き受けました。いと情けなし、ザ・平社員!

サクサクっと仕事を終わらせ、車とか電車とか新幹線とか速い乗り物にいっぱい乗って埼玉に到着したのが午前11時ごろ。友人でファニーズ編集部のハマっ子・藤堂にあと合流を果たします。彼は前回の横浜アリーナのライブも一緒に行きました。つーか、前回は彼のチケットなかったら、オレ行けなかったし。

さいたま新都心駅から出ると、すぐに見えた「埼玉スーパーアリーナ」!

comewithme1.jpg

今回のライブ会場にして、俺たちの武道館です。「うおおお!興奮してきたああああーー!!」と早速写真に収めたりしていると、なんか行列的な人だかりが見えます。

comewithme2.jpg

どこの反政府デモ?」などととぼけてみましたが、こいつが紛れもない物販列です。早朝に仕事が入っていたため大幅に遅れを喫したワタシですが、物販列の雰囲気を見た感じ次第で、あわよくばこの戦争に武力介入することも考えていました。しかし、そんなソレスタルビーイングな心も、軌道エレベーターの如き行列の長さと「これ全部モビルドールなんじゃないか」と見紛うばかりの人だかりに、「あ、コレ無理デスわ」と早々にポツダム宣言

comewithme3.jpg

しかし、お言葉に甘えて事前に物販の依頼をさせていただいた東京始発組のよしさんが獅子奮迅の活躍を見せ、お目当ての物を全て買ってきてくれました!!本当にありがとうございました!!

そのよしさんとカラオケ店で合流を果たし、しばし歓談のちライブに向けて戦闘態勢を整えます。さすがライブ慣れをされているよしさん。購入したばかりのTシャツを着込むと、黙々とサイリウムケースにサイリウムを突き刺していきます。その姿はショットガンに弾を詰めるランボーの如し。自分も負けていられない!とTシャツに着替え、気持ちを高ぶらせます!

カラオケで軽くリハーサルをして準備万端なワタシたちは、いよいよ埼玉スーパーアリーナの中へ・・・。

「うわーデケー!スゲー!」

そんな当たり前な言葉が思わず口から出てしまうほどの会場の広さ、そして熱気に我々もさらにテンションアップ!サイリウムをポキポキして開演のときを待ちます・・・。

そして、いよいよ・・・!!


HTT登場・・・!!!!!!


キタ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!!


ライブはたしかこんな感じで進行!

☆オープニング
1.「GO!GO!MANIAC」・・・放課後ティータイム
2.「Listen!!」・・・放課後ティータイム


うわああああああ!!まさに始まりにふさわしいナンバー!!生でもゴーマニ完ぺきだったよ、アイナマさん!!こちとら<(`・∀・´)>ハッ!と「もっかい!!」の合いの手だけでもいっぱいいっぱいだよ!

そして、出だしから全力全開なぴかしゃの「Listen!!」がかっこよすぎる!クールな澪がそこに!!

☆キャラソン1
3.「Oh My ギー太!!」・・・平沢唯(豊崎愛生)
4.「青春Vibration」・・・秋山澪(日笠陽子)
5.「Drumming Shining My Life」・・・田井中律(佐藤聡美)
6.「Diaryはフォルテシモ」・・・琴吹紬(寿美菜子)
7.「Over the Starlight」・・・中野梓(竹達彩奈)


勢いそのままにキャラソンに突入!!みんなかわいらしい衣装で登場して、興奮しっぱなし!!特に真っ赤な衣装を着た愛生さんがヤバかわいかった!振り付けでは、美菜ちゃんがムギらしいお嬢様な雰囲気で最高でした!そして、今年もぴかしゃの「萌え萌えキュン!」でハートを見事にぶち抜かれました。ええ、それはもうシャイニングフィンガーソード級の風穴が開きましたよ、マジで!

☆トーク&映画情報

HTTの5人にさわちゃんと桜高の生徒役も全員集合!そしてそして!スペシャルゲストとして山田尚子監督が登場!!これは予想してなかった!!監督マジかわいいよ監督ぅぅぅーーー!そして、映画の上映日を”12月3日”と発表!さらにさらに、気になる中身は唯たちが高校時代で繰り広げられる完全新作とかっ!!うっひょおおおおおおおおおおおお!!!!待ちきれない止まらない!さぁ、ぴかしゃと一緒に「いち、にぃ、さんはけ・い・お・ん!」!

☆キャラソン2
8.「ウキウキNew!My Way」・・・平沢憂(米澤円)
9.「純情Bomber!!」・・・鈴木純(永田依子)
10.「Jump」・・・真鍋和(藤東知夏)


キャラソンはまだまだ続く!純ちゃん役の永田さんがチョーーー頑張っててすげー応援したくなったよ!!っていうか、純ちゃんはてっきり和ちゃんの後だと思ってサイリウムの用意が遅れてしもたよ・・・マジゴメンよ・・・orz

☆寸劇1

映像に乗せてキャストによるドラマ・・・ってアリーナ中央にHTTがキターーーーーー!!!!!!中央のステージに場所を移し、放課後ティータイムのターンが始まります!!!

11.「いちごパフェが止まらない」・・・放課後ティータイム
12.「ときめきシュガー」・・・放課後ティータイム
13.「Honey sweet tea time」・・・放課後ティータイム
14.「ごはんはおかず」・・・放課後ティータイム


なんと言ってもここでの盛り上がりは「ごはんはおかず」でしょう!!僕も「Come with Me!!」Tシャツから「HTT」Tシャツに早着替えし、ラストライブさながらの「ご・は・ん!!」コールでハッスルしました!!やばかった、マジ楽しかった・・・!!!

15.「Maddy Candy」・・・Death Devil
16.「ラヴ」・・・Death Devil


超豪華なステージと演出で登場した「Death Devil」!!クリスティーナ役の浅川さん、マジかっこえええ!!!っていうか、マジ姉さあああああああん!!!アリーナはすっかりヘビメタモード一色となり、ヘドバンせずにはいられなくなりました。

☆寸劇2

ある日の軽音部、ふたたび・・・!ここでのMVPはやっぱり和ちゃんでしょう!!「そうなんだ、じゃあ私生徒会行くね」。

17.「ぴゅあぴゅあはーと」(生演奏)・・・放課後ティータイム
18.「U&I」(生演奏)・・・放課後ティータイム


寸劇からの流れで今年も生演奏キターーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!しかも2曲!!「U&I」はマジで感動しました・・・。なんかラストライブが走馬灯のようによみがえってきてこみ上げてくるものが・・・!この辺りから涙腺がやばくなってきて・・・。

19.「天使にふれたよ!」・・・放課後ティータイム(唯、澪、律、ムギ)
20.「ふわふわ時間」(生演奏)・・・放課後ティータイム


「天使にふれたよ!」で昇天・・・!あかん、これはあかん・・・。一緒に流れた映像とかマジ反則でしょ・・・。このときだけは自然とあずにゃんの視点になっちゃってすごく悲しくなってくるのよね・・・。

ラストナンバーはもはやHTTの代表曲と言ってもいい「ふわふわ時間」。全力で「ふわふわターイム!!」

☆アンコール1
21.「No, Thank You!」・・・放課後ティータイム
22.「Utauyo!! MIRACLE」・・・放課後ティータイム


No, Thank You!のぴかしゃもまた、すげーかっこいいのなんのって・・・!振り絞るように歌うぴかしゃの姿にものすごく心揺さぶられました・・・!!

そして、今回のライブで一番やばかったUtauyo!! MIRACLE。最後の「大好きをありがと」のところは歌いながら泣いてました・・・。もうね、振り絞るように声を出してましたよ・・・。だってさ、僕らの思いをこれほど代弁しているフレーズはなかったからね・・・。ライブを通じて気丈にふるまっていた愛生さんも、この部分だけは目を潤ませて歌っていたように見えました。

☆アンコール2
23.「Cagayake! GIRLS」・・・放課後ティータイム
24.「Don't say "lazy"」・・・放課後ティータイム


全てはここから始まった・・・。やっぱりCagayake!の出だしは鳥肌もんや・・・。横浜アリーナのライブがフラッシュバックしたり1期のOPが頭の中を駆け巡ったりして、もうなにがなにやら・・・!

☆アンコール3

25.「桜が丘女子高等学校校歌」・・・生徒全員


さわちゃんのオルガン伴奏で校歌斉唱。歌い終わった後、泣きながらぴかしゃが放った「本当に卒業しちゃうみたいで悲しくなる・・・」という言葉が忘れられません。私もです。このままライブが終わってほしくない・・・!

☆最後のあいさつ

いよいよ感動のフィナーレへ・・・!個人的に心を打ったのはしゅがの言葉「私の心の中には間違いなくりっちゃんがいて、またりっちゃんに助けてもらった」。そしてそして、ぴかしゃが涙をボロボロ流して振り絞った一言「みんなが支えてくれるから・・・私もみんなを支えたいと思ったんだよ!」。泣けた・・・。ありがとう、本当にありがとう・・・!

26.「Come with Me!!」・・・キャスト全員

最後はみんなでCome with Me!!歌い終えた後、泣き崩れるぴかしゃをHTTのメンバーが必死に支えて最後のサヨナラをする姿が今も脳裏に焼きついています・・・。私もいつまでも、キャストの皆さんの姿が見えなくなっても手を振り続けました・・・。


ライブ終了後、しばらくは若干放心状態だったワタシですが、しばらく時間が経った帰りの新幹線の中では、あふれ出る思いを抑えきれずに思わずTwitterでツイートを連投。すると、色々な方からたくさんのレスをいただき、ライブに参加した人、参加できなかった人とそれぞれの思いを共有することができました。皆様、本当にお疲れ様でした!


最後に・・・。

今まさに青春を謳歌している学生も、青春なんてとうの昔に過ぎてしまった我々オトナも・・・。「けいおん!」という作品は、私たちにかけがえのない「ときめき」の時間を与えてくれました。そして、この日のライブで、ワタシたちはそんな「ときめき」の形を見ることができたような気がするのです。それはとてもキラキラしていて、私たちの心をすごくドキドキさせてくれて・・・。なんというか、あの場にいられたことがとてもとても幸せでした・・・!


「大好きをありがとう」・・・!みんな、みんな大好きだあああああああ!!!!!


(文/写真・前半部分と後半部分で雰囲気違いすぎw亜呂真)

| イベント | 23:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://funny4s.blog41.fc2.com/tb.php/220-ebbb12e5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。