ファニーズ情報局

趣味に生きるイイオトナが、キュンってなったりグッときたりしてfunny

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第4回ファニーズ編集会議 in 横浜「お好みもんじゃ」(2年目に向けて?編)

12月30日PM.7:45

気がつけば外は真っ暗!熱気に包まれた横浜アリーナを出ると、「そういえば今は冬でしたね」と精神と時の部屋から出てきたカカロット状態。冷たい空気のおかげで額にねっとりとかいた汗も瞬時に乾いていきます。

いまだ「けいおん!」ライブの興奮冷めやらぬオレ&藤堂。しかし、我々のトーキョーブギーナイトな夜はまだ終わりません。この後、コミケ帰りのゼロフォーと落ち合うことになってます。

yokohama_fmeeting4.jpg

PM.8:10

亜呂真・藤堂「お待たせ!」

ゼロフォー「ご無沙汰しております」

天下一武道会の会場で久々に顔を合わせるZ戦士の如く再開を祝い、横浜の繁華街で夕飯を取ることに。月島以来、すっかりもんじゅを気に入ってしまったワタシのリクエストで、その名もずばり「お好みもんじゃ」という店に入ります。

3人「お疲れ~」

席に着いたワレワレは、早速飲み放題&食べ放題をチョイスし、乾杯!ワタシはぐびぐびとビールを飲み干します。ライブでのシャウトで、すでにのどの奥はイガイガなハスキー亜呂真。「ごっつぁんですって言ってみて」と言われたらやる準備はいつでもできていましたが、結局そんなリクエストはなく・・・。それにしても、冷たいビールがのどに染みます。うん、やっぱりオレおっさんだな。

いいアンバイでのどを潤したところで、オノオノが今日の出来事を報告。もちろんワタシと藤堂はライブでの興奮っぷり(あと物販パンデミックの様子)を、ゼロフォーはコミケでの戦果を語らいました。

宴たけなわな中、オレが重要なことを思い出します。

「あ、そういえばファニーズの話だけど・・・」

≫ Read More

スポンサーサイト

| 編集会議 | 23:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第3回ファニーズ編集会議 in 長野「ぽんぽこの湯」(冬コミ序章編)

ザ・梅雨真っ盛りの7月5日。雨が降ったり止んだりの季節に、病んだり病んだりな悩み多き大人の集まり=ファニーズ編集部は、ジメジメ・オブ・ハートにオサラバとばかりに避暑地・長野県に集まった。

亜呂真(以下:亜)「うぃーす」
ゼロフォー・オルタ(以下:ゼ)「お久しぶりでございます」
藤堂(以下:藤)「よう」
ザトペック(以下:ザ)「ども」


車組の私(亜呂真)とゼロフォー、そして電車組の藤堂とザトペックが合流。このメンツが集まった目的は、気分転換を兼ねたアレ。すなわち編集会議である。なお、今回も大人の事情でおいしゅとらふは欠席と相成った。編集部4人は、ゼロフォーの運転でまずは某所のそば屋を目指す。「長野と言ったらそばダヨネ!」。シンプル・イズ・ベストな私たちは、車中でお互いの近況を語らいながらゼロフォーが一押しするそば屋に胸を躍らせていた。

しかし!

亜「腹減ったよ~」
藤「一体いつ着くんだ?」
ゼ「もうちょっとですね。なんせ山奥ですから・・・」
亜「本当にこんなところにそば屋あるの?」
ザ「一応有名なんでしょ?」
ゼ「そうだね。まぁもう少し辛抱してくださいな」


こんな会話が繰り返されること山の如し。ただ乗っているだけの編集部員一行はなぜか早くも疲労困憊。結局、出発から約2時間(!)かけてそば屋の立ち並ぶ目的地に到着した。

nagano_henshu1.jpg
撮影:リコーR10

一同「う、うまいっ!」

しかし、遠路はるばる来た甲斐はあったというもの。本場の信州そばの味に舌鼓を打ち、お腹も満腹、心も満足。腹ごなしに辺りを散策しながら森林浴とシャレコム。空気もうまいし、風も心地よい。大木に囲まれた参道を歩くと、鳥のさえずりが聞こえてきたり。

nagano_henshu3.jpg
撮影:リコーR10

ここで本来の目的を思い出した藤堂の一言で、ソレは幕を開けたのです。

藤「ほんで今回の会議なんだけどさ!」

≫ Read More

| 編集会議 | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第2回ファニーズ編集会議 in 名古屋「宮鍵(みやかぎ)+ドトールコーヒー」(反省編)

世間はゴールデンウィーク真っ只中。

(名古屋の某所)

亜呂真(以下:亜)「久しぶり!」
ゼロフォー・オルタ(以下:ゼ)「お久しぶりでございます(`・ω・´)!」
友人Z(仮)(以下:Z)「よう」
亜、ゼ「おお、久しぶり!」


・・・

・・・・・・

亜、ゼ、Z「にあ遅いな・・・一番近いはずなんだが・・・」
藤堂にあ(以下:藤)「おう、遅れてスマン!」


奇跡的に休みを合わせた編集部員3人+友人1人が、冬以来に久々に顔を揃えた。昼間はなんやかんやで遊び、時間はあっという間の夜に。夕飯は「ご当地グルメを食べよう」(発案・亜呂真)ということで、みそすきで有名な老舗「宮鍵」に決定。

miyakagi1.jpg


店員「もう召し上がって結構ですよ~」



鶏肉などがぐつぐつと煮えたぎったみそ鍋。
misosuki1.jpg

一同「おお、うまそ~」

ひたすらがっつく編集部員。

亜「何か黙るね」
3人「ああ」


すっかり食うのに夢中になり、具もきれいさっぱり完食。

最後に締めのきしめんをブッこんだ辺りでその一言が発せられた・・・。



亜「ところでファニーズの件だけどさ・・・」

こうして第2回編集会議の幕が開いた・・・。

≫ Read More

| 編集会議 | 00:42 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第1回ファニーズ編集会議 in 月島・もんじゃ店

コミケ初体験!!亜呂真です。

30日、ファニーズ編集部員2人に会うため上京してきました。この日は冬コミ最終日。コミケ常連の部員ゼロフォー・オルタと合流するため、すでに再開を果たした藤堂とビッグサイトに向かった。

到着したときにはすでに昼。しかし、会場はまだまだ混雑しており、行列を作っているサークルブースもちらほらあった。僕たちは雰囲気を楽しみながら会場をぶらぶらし、「せっかくだから」と気に入った同人誌(写真)を一冊ずつ購入。オルタと連絡を取り、場所を決めて待ち合わせることに・・・。

kezuri2.jpg

ゼロフォー・オルタ(以下:ゼ)「いや~ごぶさた( `・∀・´)ノ」
亜呂真(以下:亜)「ずいぶんと買ったね・・・。目的の品はあらかた買えたのかい?」
ゼ「今回は結構ね!あとはコレを送らなきゃなんだけど・・・」
藤堂にあ(以下:藤)「じゃあペリカンのトコに行くか!」


感動(?)の再会を果たし、われわれはそのままペリカン便ブースへ。オルタの梱包作業を生暖かく見守る。

亜「何やってるかと思ったら、袋ごと詰めてるのね。袋は当然のことながら捨てないんだ・・・」
ゼ「まぁ、使わないんだけどね・・・。っと、これは忍びないが折り曲げるしかないか・・・(;^ω^)」
藤「ところで今回は同人誌だけで何冊ぐらい買ったの?50ぐらい?」
ゼ「いやいやそんなに買ってないよ。まぁ20~30ってぐらいかな」
亜「でも20~30・・・(;´∀`)」
藤「一冊500円だとしても1マソオーバーか」
ゼ「交通費だ、宿泊だ、もろもろ込めると15マソ突破するかな・・・(゚∀゚)」
亜&藤「・・・(゚∀゚)」


軽く武勇伝を聞いた後、ワタクシの要望で月島のもんじゃ店へ。初めての本格もんじゃに舌鼓を打ちつつ、我々の最初の編集会議がスタートした。

≫ Read More

| 編集会議 | 21:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。